FC2ブログ


うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2017.11.26  怒涛の4カ月が・・・ <<14:26


感情の熱量が、上下に左右に、揺れ動くような時間を過ごしてまいりました・・・

ご無沙汰しております。
うえむら、なんとか生存しております(笑)

先週、首をやられ、首が回らず、うなっておりましたが・・・
何とか・・・注射のおかげで徐々に復活してきております。


夏より数カ月もの間・・・
自分の力ではどうしょうもないことが、起こっております。
いっそ、自分のことだったら、どんなにか楽なのに!とも思います。
見守る、ただそれだけのことが、こんなにも心乱されてしまうことになるとは・・・
何かをしたくなりますが、今は、じっと見守る時期なのだと思っています。

そういう年齢に入ったということと・・・
日々人生修業ということだと思っています。

そんなこんなの状況の中、
今年も、脚本を出してきました。
本年は・・・閉店間際の郵便局・・・84人待ちでした(笑)
毎年恒例ですが、まあ、局内がすごいことになっていますね。
い、息苦しい・・・

今年の題材は
「女性の生き方の、選択」にしました。

終始、のめりこむように書いていきましたが・・・
ラストシーンが・・・見えてきませんでした・・・
難しい題材を扱っていたので・・・
そして、
いまだに、どんなラストがよかったのか・・・見えてきてはいません。
これからも、考え続ける事によって、シーンが生まれてくるんだろうと思っています。

今回は女性が抱え難しい問題に、飛び込む機会を得られたことを、感謝しております。

まだまだ、戦いは終わりません・・・
ラストシーン、想像を飛び越えるほどのシーンに、なりますように。
これからも、伴走し続けていきます。

image1.jpeg



さあ、次!
年末までに終えければいけない仕事を、一つずつ片付けます。


忙しい季節になりますが、
ときどき立ち止まりながら、
人や時に思いを馳せながら、
師走を走って行きましょう。

































スポンサーサイト


No.377 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← 2017年も、ありがとうございました。 / Home / 心が、ゆっくりと、昇華していく。 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home