うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

web拍手

2016.08.08  初演より10年。4度目のシーチキン! <<14:09


seachicken2016_f_p.jpg



暑いですね。
ただただ暑いですね。
暑いときは、もう、人間の活動量自体を減らした方がいいのだそうです。
そうなのだろうでしょうが・・・
全然減らせません。
減りません(笑)

そして、夏バテには「うなぎ」はなんの効果もないようです。
いやー
でも、うなぎは食べますけどね。




暑い夏が始まっております。
自分が今あるもの、そして今ないものを見つめる作業の時間が続いております。

9月14日より、下北沢B1にて「シーチキンサンライズ」と「幸せの時間(新作)」
が同時上演されます。
しかも、2週間!!!
シーチキンが11公演。
幸せの時間が10公演。
計21公演となります・・・

こんなに長丁場は、初めてです。

この作品に、最初に出会ったのは、ほぼ10年前。
私が26の時でした。
あれから10年。

時代は流れ、作品の色も変わりました。
登場人物は増え、キャラクターが変わった役もあります。
私の役は、当時と同じまま。ずっと、同じ役割です。


10年。
私は、何が変わったのだろうか?
私は、何が変われなかったのだろうか?
今回、その答えが出ると思います。


初演から、ずっと見続けて下さっている方々。
途中から、ずっと見続けてくださっている方々。
そして、今回初めて観劇していただける方々へ・・・

10年前にこの役を頂き、
この役に助けられ、
この役が多くの人を、励ましてきました。

そして、私の、一部みたいに存在しています。

この「マキコ」と言う役を
今回、ひとつの区切りをもって、
今回、ひとつの覚悟をもって、
感謝をもって、
お見せしたいと思っております。


劇場で、お待ちしております!





詳細は
http://t1project.co.jp/stage-201609seachicken.html


スポンサーサイト


No.357 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← 小屋入りまで、1週間!!!  @シーチキンサンライズ / Home / 惜しみなく、尽くしてみる。 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。