うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2013.11.06  「待つことにしました」 <<15:16



ひびきが「おでん、はじめました」みたいな見出しですね(笑)




ここ最近の出来事をまとめますと、


実にこんな気持ちなのです。


いろいろありまして、


本当にいろいろあるのだけど、



今は、動くより待ってみようと。


時間が、きっと、信頼や気持ちをつないでくれるだろうと。


信じて、待ってみようと、


「待つこと」に挑み中です。




この感じは、「祈り」に近い。


自分一人の力ではどうしようもないことばかりなので、


今は、どうもがいてみても、どんな言葉を並べていても、


すべて宙を漂うだけで、何かが違うので、



今は、じっと、


ただ、じっと、待つことにします。


これは、結構気力と体力がいることだと知りました。




私は、何かを待っています。


でも、私は何を待っているのでしょうか?


実は、何を待っているのか、私自身にもわかりませんが、


じっと待つことにしました。




未来を信じて、祈りを込めて。


今、目の前のことに全霊を注ぎ続ける。


その延長上に、私が待っているものが、待ってくれている気がして。




また風邪をひいてしまった、秋の夜長に。



ひとつくしゃみをする。






スポンサーサイト


No.319 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← 体感・・・ / Home / 10月下旬並みの寒さ →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home