うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

web拍手

2012.10.03  続 LOVE LETTER <<19:23


台風去って、また台風…

台風の後の空は、とても清んでいて気持ちのいいものです。

そして、台風は…

というより、豪雨も強風も、結構好きです(笑)






さて。

先日また、LOVE LETTERを頂きました。

私の舞台を、初演から、ほぼ全作品見てくれている、高校時代の友人から頂きました。

「今回の舞台を観て、久しぶりにペンを取りたくなった」と書いてありました。

彼女からのLOVE LETTERは二度目…かな?



美しく、丁寧な字で、たくさんの思いを綴ってくれていました。

私はその手紙を、深呼吸をするように、吸い込みました。

言葉のひとつひとつを、思いのひとつひとつを、私の血液に溶かしました。

今までのいろんな、思い出が、いろんな思いが、蘇る。



信じていれば、いつか伝わる。

信じていれば、ちゃんと届く。

だから、信じる。

いや、信じてる。



「私も、今、幸せです」

素敵なパートナーと巡り会い、一緒に生きることを決めたそうです。




高校時代から、相変わらず、可愛らしく、品があって、笑顔の素敵な彼女。

高校時代には、部のマネージャーとして、いつも見守ってくれていました。

今も、自分の夢を叶えて、生き生きとしています。

私の自慢の友人で、彼女を友人に持てている私を、誇りに思います。





感謝するのは、私のほうだよ。

いつも本当にありがとう

これからも、よろしくね。



スポンサーサイト


No.302 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← 別れと、出会いと・・・お祝いと・・・食べすぎdesu。 / Home / さよなら花子さん。 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。