うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2011.03.07  シナリオが!!!! <<08:31


1次を通過した、みたいです。



第11回、テレビ朝日新人シナリオ大賞。

とは申しましても、1495作品の中の、まだ213作品に残っただけですが(笑)

発表された名前と、題名を見まして、

そうだそうだ。これこれ。送った送った…ああ、わたしのだ、と。



私の手を離れた作品は、もう、私とは別物でありまして、

とても他人事のような感覚がします。

毎年、密かに送り続けて、2度目。

1年に最低1本は、脚本を書こうと思い、送り始めました。



この吉報を、昨夜ボスから受けまして、

これから8ヵ月後の、今年の作品こそは、

もっといい作品を書きたいと、

昨夜は興奮して何度も起きては文字を書き、

また少し横になっては、電気をつけ文字を走らせる…

おかげで今日は寝不足…

という、前へ急く気持ちの方が強くあるようです。

まだ8ヶ月あるからね、落ち着けっ、私!!!



ただ、今は、感触としてココに残っている、

何かをつかむことの出来た感覚。

そして、家族や友人たちに、私が何をやっているのかが、

少し伝わったことだけは、心から嬉しい。



この題材をくれた、バイト先の友人に、感謝します☆


タイトルは、

「親父とトイレと背中と」
















スポンサーサイト


No.241 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← 今できること / Home / 4ヶ月ぶりの休日 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home