うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2010.09.08  カナシミの森 <<08:24


かなしくて かなしくて かなしい

ただただ、かなしい

なにがなんだかわからないほど かなしい



なにが そんなに かなしいのか

なにに そんなに かなしいのか

なぜ そんなに かなしいのか



わからないまま、森をさ迷う



森にはいろいろな人や動物や景色があって


それぞれに出会うたびに、


ますますかなしくなっていく




【カナシミの森で】


そんな感覚に包まれた、昨日の稽古


今日は 雨


目が はれてる



私の論理を、軽々と感情が超えていき…


かき乱す…立っていられないほど


舞台で何が起きようとしているのか


何が起きるのか…


衝撃作になりそうです。




おじいちゃん、ぶどう届いたよー


みんなにお裾わけしたけんねー


ありがとう!!!











スポンサーサイト


No.214 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← OFF(バイト) / Home / 秋の気配 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home