うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2010.08.26  みえないもの <<10:26


ショートストーリーズ
「END OF THE WORLD」の稽古が続いています。


8月最終日の昨日、実感したこと

「みえないなぁ」


いつも、作品に入る前に、大切にしていることがあります。
【First Impression】

初めて台本を読んだときの気持ち
舞台セットとの対面
初めての稽古

などなど

直感的なものを、ヒントに切り込んでいきます。


どの作品に取り組む時も、やはり、出来上がり間近の、
あの、得体のしれないものに、
心をつかまれて行く感は、何ともいえない、
恍惚に満ちているのですが…
それでも、大体のイメージは沸くものです。


今回は、大変です。

みえない。

何度積み上げれば見えてくるのか、
何を重ねていかないといけないのか、
どんな色をプラスしていけばいいのか、マイナスするべきなのか。

どうとでもなる。
だからこそ、いろいろな物が必要だ。
いろいろな実験が必要だ。

時間も、思考も、想いも、
すべての想像を、創造していきながら、
その上を感情が行かなければならない。



みえないものが、すき
わくわくするから





スポンサーサイト


No.211 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← 撮影、無事終了。 / Home / どうも、迷宮入りしたらしい →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home