うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

web拍手

2010.05.02  UNDER GROUND の世界へ <<19:29


6月、舞台に立つことになりました。

『MIMICRY』 作・演出 ヨリコジュン    

6月1日(火)~13日(日) 全14公演 

@歌舞伎町特設ステージ 




詳細は、後日、アップします。


先日台本を頂き・・・
今、読み込んでいます。
今まで、ふれただけで、飛び込んだことばない世界観。

唐十郎さんのテント芝居や、新宿梁山拍さんの、世界観に近いような、色。

私は、初の母親役。
主人公の子どもたちの、母親役。

劇場となる場所で3週間、稽古してからの公演になります。
稽古場が本番の劇場を使えるのが、すごく素敵だなぁと・・・
まぁ、これから歌舞伎町通いになるのですが(笑)
これまた、奇妙な場所です。
普通に生きていたら足を踏み入れない、空間です。

ヨリコジュンさんは、舞台よりも映像のお仕事をされていることが多いようで、
台本が、映画の台本みたいに、製本されています!

ここで、何を、どういう風に創っていくのだろう・・・

やるからには、もう、全力で、ぶつかるだけです。



T1とは全く違った、奇怪な私を、見にいらしてください(笑)

T1でも十分奇怪ですね。はい。

いいんです。これからも、奇怪路線を、突っ走ります☆



また、これから、稽古の様子等、アップしていきます。











スポンサーサイト


No.183 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← たし算ひき算+ときどき×かけ算わり算 / Home / あなたが望むなら →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。