うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2010.03.30  さる <<09:03


わたしは、さるである



ちいさい頃から、とにかくおてんばで、高いところが大好きだ

トラックの上に乗っかって遊んだり、屋根でお昼寝をしたり、

木登り、ターザン、ハンモック・・・

高いてつぼうの上を、綱渡りみたく渡ったりしていたこともあるし、

4Fのベランダから、壁つたいに、下へ降りたこともある

ブランコを最高潮にこいでは、正面に3回、後ろに2回、吹っ飛んだことがある

正面に飛ぶ度、鼻をホラーのようにすりむき、後ろに飛んでは、背中枝が刺さった

野球のフェンスによじ登って、夢中になりすぎて、壊れていたフェンスの針金に、

手を突き刺した(このときはひどかった)


思えば、年中、生傷が絶えない



でも、なぜか、登ってしまう

ぜんぜん、やめない



で、また、昨日、ひっくりかえりました

新居に引っ越しまして、お部屋の整理をやっていたのですが、

明らかに無理な体勢で、食器類を持ち上げていたら、

どーん ガシャーん バリっ!!!

笑いました、本当に、大きな声で

そのときの、私の、落ち方が、スローモーションのように

映像と、痛みの感覚が、鮮やかに刻まれていて・・・

おかげで、部屋は散々なことになりまして・・・

わたしは幸い、あざだらけってところでしょうか?



さるはさるだけど、わたしは、木から落ちてばかりです

これでは、さるも木から落ちるじゃなくて、

さるは木から落ちるになってしまう・・・

なんだか、さるに申し訳ない気持ちです



わたしが落ちそうなときは、みなさん、

一言、声をかけてください(笑)





スポンサーサイト


No.179 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← 世界は・・・広いんだなぁ・・・ / Home / 3年ぶりに、納得する →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home