うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2009.10.01  恋文 <<19:08


1ヶ月前、訪れたあの地に、限りなく、強い、想いを寄せた・・・


わたしは、おそらく、あの土地に、恋をしていて


今も、その匂いをかぐと、


その空間のすべてがよみがえらせることができる





すっかり恋をしてしまったわたしは、


「恋をしました」


と思いのたけをつづったところ、


今日、「恋文」と手紙が舞い込んできた


ちゃんと秋風に乗って


無鉄砲なわたしの手紙に、


季節感あふれる便箋に、丁寧な想いで、お返事をいただき・・・


何か、シャボン玉の中に座っているような、気持ちになりました


安心感というか、うつつ・・・


今、こんな心の交流ができる人と、出会えている自分に、


しあわせのはなまるを、


ぐるぐるぐるって、書いちゃおうと思います、


今日は









スポンサーサイト


No.152 / しあわせ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
← 立ち上がり、歩き出す / Home / おもいで →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home