うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2016.01.20  新年。 <<12:20


新年
あけましておめでとうございます



もう、20日も過ぎました・・・。
日常が、戻ってきています。

元旦に帰省し、のんびりと、家族と過ごしてまいりました。
もちろん、天候にめぐまれ、ゴルフ漬け・・・でした。
おかげで、体重が増えることなく、むしろ、少し減っ!

祖父母が高齢なので、時間が出来ると顔を見に帰省するのですが、
やはり、時間というものは正確に、過ぎていくのだと感じています。

半年、半年ごとに、弱まっていく生命力。
時を経るごとに、小さくなっていくエネルギーを目の当たりにして、
それでも尚、
新聞を読み、政治経済を憂い、若手アイドルの話題を語る。
新しい知識を吸収し、今を生きようとする祖父母の姿勢が、
なんだかとてつもなく大きく見えました。
私は、これから年を重ねて、こんな心の強さを持つ事が出来るのだろうか?
と。

世界は、自分が望めば、どこまででも拡大できると、
それは、年を重ねても、やめてはならないと、
あきらめたり、投げ出したり、留まったりしたくないのだと、

自分が知っている、安全で、狭い世界だけでうずもれるように生きる生き方を、
祖父母は決して選びません。

いつだって、世界を広げていく。
新しい品種の大根を植えたり、ハーブを植えてみたり・・・
その勇気と、冒険心。

そんな生き方を目指せたらなと、
新年新たに、心を磨きました。


遠回りしましたが、
今年から、いろいろ本腰を入れていきたいと思っております。


今年も、宜しくお願い致します。


2016/1/20
上村公臣代


















No.347 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
 Home