うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

web拍手

2014.03.31  ひと山越えました <<22:25



いよいよ、明日から消費税が8%になりますね。

駆け込み需要…街はすごいことになっています…ね。



職場でもひしひし感じております。

はい。

お客様の気迫。

そして、忙しそう!

おそらく、買うものリストが頭にあって、いろいろ周らないといけないんでしょうね。

ご苦労様です。



そんな中、今日、

桜を眺めてお散歩しながら、ゴルフの練習に出かけている私は、

ここでもやはり、おいてけぼり感を味わっていまして…

全く、世の中の人と、動きがずれているようです…(笑)



さてさて、

そんなあわただしい中でも、桜が綺麗に咲いています。

桜が咲くと、春一番が吹き荒れる。

これは毎年の、まぁ世の常みたいなことなのですが、

でも、やっぱり、もう少し待ってくれないものかと思うのです。

はかなさが売りの桜ですが、

1年に一度しか眺められないのだから、

せめて、1週間くらいは、

蝉の命と同じくらいは、眺めさせて欲しいのです。



風さん、よろしくお願いします。


怒涛の3月、走りきりました。

新しいことを始めたので、仕事に慣れなかったり、

職場に慣れるのに、必死な日々でした…

その中で、出会えた、素敵な人たちも居て…

気持ちが、上がったり下がったり、心の激しい日々でした。

よくやった!お疲れ様!

自分で自分をほめてあげています(笑)



一つ報告があります。

去年書いたシナリオが、一次審査を通過しました。

結果を目にしたときは、飛び上がるほどうれしくて、

それなのに、何を書いたか忘れていて、

改めて読み直した時、泣きました。

わーわーわーわー泣きました。

そんな情けない姿を、友人に目撃されました。

その友人の顔をみて、またわーわー泣きました。

泣いていた理由は、秘密です(笑)




人って面白いなと益々思う今日このごろ。

人は、感情の生き物なんだなと思う今日このごろ。

感情には、感情で返すのが、一番正しいコミュニケーションの形なのかもしれない…




さて、4月。

さらにハードな日々が予約されています…

それでも来月は、ゴルフに行きたいと思います。

よく働き、よく遊べ。

そして、書いて、演じます。

よっしゃ。

全部やります。

私は本当に、欲張りです。




みなさんの、本当に欲しいものは、何ですか?







No.324 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2014.03.01  新居での日々 <<12:15


3月になりました。

暖かくなったり、寒くなったり、雨が降ったり、PM2.5が飛んだり、

ビットコインが消失したり、していますね。



引越しを終えて、早2週間。

怒涛の日々の中での引越しだったので、

やっーと、片づけがひと段落したところです。

あとは、一番大きな家具を買うだけで…

増税前に買うべきか否か…

別にどちらでもいいのですが、悩み中(笑)



そんな中、古い脚本たちを見つけまして…

2006年から書き続けてきた脚本たちと、

今、じっくり向き合っています。



過去の私と向き合っているようで、笑えるやら泣けるやら、情けないやら…

今となっては、客観視できる部分と、まだ全然変わってない部分とが

はっきりとわかってきまして…

実に興味深い!!

そして、

今改めて読み返しても、この脚本たちの世界観が好きだと思ってしまう私が居ました。

と同時に、

私は、もっと書かなきゃ、もっと書きたいという想いが募りました。

遊んでいる場合ではない。

寄り道をしている場合でもない。

私は、書くことを磨かなければ、

感性にだけ頼って書くのは終わりにして、

もっと構成的に、具体的に、現実的に書きたい(描きたい)…よぉ~

うおぉ~

となっています(笑)

勉強しなおしです。


でも、今は、前より、もっと多くのことが見えていると思います。





書く時だけは、素直に、自由になれる気がするので。





あなたに伝えたいことが、たくさんあるのに、

なかなか難しくて、伝えられない



そういうときには、きっと一つの物語が生まれるのだと思います





春ですね

新しい命の息吹たちが、私たちの背中を押してくれますように
















No.323 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。