うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

web拍手

2012.04.16  夜、走る。歩く。 <<22:31


新たな、膨大な課題と向き合っている、今日この頃です。




頭の中がパンクし、毎日、いろいろな失態を繰り返し、

いろんな方々にご迷惑をかけています。

私に迷惑を振られた方、ホントにごめんなさい!!!




こんなとき、無性に走りたくなります。

ずっとずっと、どこまでも走っていたくなります。

時間帯は夜。

夜だと、風景を楽しまなくていいからです。

無心で走れるからです。

走ることだけをしていたい、そんなときは夜のランニングに限ります。




走って、走って、

このまま眠らずに、もっと走りたい。

体力が続く限り、走りたい。

今は、この、負けず嫌いと向き合ってみます。






No.290 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2012.04.06  謎のモテ期。 <<22:12


すっかりご無沙汰しておりました。

みなさん、どんな春を迎えていらっしゃいますか?




私はと申しますと、


髪を切って、


こりゃまー大好評!!!


職場では、飛び上がってびっくりされたり、立ち止まって「え?」という表情から、


「かわいい」「すっごく似合ってる」「イケメン!!」とのお言葉を数々もう、嵐のようにいただき、


お世辞であってもうれしいものです(笑)


遠く兵庫の宝塚から見に来てくださった友人からも、ラブレターをいただきました(笑)




さて…最近お騒がせの春の嵐が、私の周りでも吹き荒れているのですが…




今日はすごかったですね。


ランチをしたMARIA(日本人です)から、「この前、だいぶ遅刻したから」とGODIVAのチョコレートを頂き、


抽選会で当たりが3つも出て、「(鐘の音。<カランカラン>)おめでとうございます」3000円分の金券をもらい(これは、関係ないね)

お客さんで知り合ったエステティシャンの女性から、「舞台、観にいけなかったので」とお菓子を頂き、

コインロッカーで苦戦していたおばあちゃん(おばあちゃんって言ったら怒られた!)に「いろいろありがとね、これ、口に合うかわからないけど」とわざわざデパートで買ってきたお饅頭を頂きました。


【以下、エピソード】
おばあちゃんは、とっても背が低くて、なのに、一番上のロッカーに入れようとしていました。私が、下をすすめると、ガンとして聞かない。「なんでやねん!」と思いながら、上に入れました。その後気づくのですが、おばあちゃんは、しゃがめないおばあちゃんだったのです。なので、上にも下にも、荷物を入れることが難しかったのです。私がそれに気づいて、全部全部やりました。その横でおばあちゃん、「ごめんね、ごめんね」を繰り返していました。いやいや、おばあちゃん、私が悪いよ、最初から、おばあちゃんがしゃがめないことを気づいてあげられずにごめんね。お客さんが並んでいたので、勤務をしないとという心にばかり気がいってしまって、イライラをぶつけてしまってごめんね。

おばあちゃん、無事に帰れたかなぁ。



続きまして「ファンです」と、サラリーマンの男性から、声をかけられ(何ももらってませんね)


そしてそして、帰り際、「おつかれさまです」と初対面の職場の男性に飲み物の差し入れをいただきました。




いやーはやー

なんだかねー、

こんな日も、あるのだなぁと、




最近、すごいな。

春だからかな。




桜が、キレイだな。

ずっと眺めていたいな。

ああ、暖かくなっていく、暑くなっていく季節が好き。

日本の四季、大好きだー!!!




明日は、夜桜デートに参ります☆☆


















No.289 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。