うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2010.09.27  17時。 <<17:40


「END OF THE WORLD」
10公演、無事に終了いたしました!

ご来場、ありがとうございました!!




雨です。
17時、現在、雨です。

打ち上げ後、朝方眠りに落ち、
目覚め、むずむずと、中国語の楽器、二胡が弾きたくなり、
電気もつけず、布団の上で、二胡を思う存分弾きました。

二胡は、わたしにとって、不思議な楽器で、
わたしの、今の、状態がすごくわかる。
いい状態の時は、ものすごく良い音を奏でてくれ、逆もまたしかり。
心に、迷いや支えがあるときは、その迷いが出る。
そして、私が成長したときには、一段階、また、
深い音色に変化している。

今日、音が変化した。
1週間ぶりに現れた音色は、すっと、ずどんと、
やわらかく、深く、そこに、自然に、居た。




千秋楽の大楽を終えて…
すべてがふっとんだなぁと……
30年分の余計なものが、ふっとんだなぁと。
ははははっ
ははははっって
もう、笑ってこーやって。




言葉や表現は、ある意味簡単で、惑わされやすい。
一方、感情とか、想いは、とっても伝わりにくいし、不確実なものだ。
「信じてる」
そんな言葉がなくても、
近くに寄り添ったり、何かしなくても、
ちゃんと、同じ方向を向いてる。
この想いは、言葉ではうまく表現できないけど、
なんだか、【家族愛】に似ている気がします。
イライラしたり、衝突したり、嫉妬したり、
でも、いつも、ちゃんと寄り添っている。
「わたしは、いつも、ここに、いるからね」

互いが互いを信じて、走ってきたこの1ヶ月は、
私にとって、大きな財産です。
キャストのみんな、本当にありがとう。


そして、まだまだ未熟な私たちを、
かげながらしっかり支えてくださる、スタッフの方々に、
心から感謝したいと思います。


いつもそういう環境を、作ってくださる、ボスに、ポコポコポコ!




これからも、もがきながら、頑張ってまいりますので、
どうぞよろしくお願いしますっ!


まずは、今、目の前にある、具体的な壁に、取り組みたいと(笑)

その壁を越えられたかどうかは、

次回の舞台で、お楽しみに!











No.222 / 感謝 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.25  千秋楽へ…… <<23:00


ただいま、お風呂を沸かしながら、

感情を整理しようと、文字に向き合っています。

フィドルさん、メッセージありがとうございました!

ふむふむと、心より受け取りました!!

また、是非、いらしてください!お待ちしております!



さて、明日、いよいよ千秋楽。

いろいろセンチメンタルにもなりますね(笑)

毎度毎度のことだけど、一週間、家のように過ごした劇場が、

また、違う人のものになってしまう。

今まで作り上げてきた、汗も、想いも、もろもろ、

明日で、一度、幕を閉じるんだなぁと。


帰り道、澄み渡った空に、たくさんの星が出ていて、

そして、今日、きれいなまんまるお月様が出ていました。

季節が、変わっていく。



そして、私たちも、明日を境に、また、それぞれ、

別の道を歩みはじめる、かもしれない。



最近、感情がおかしい。

客観的に考えたら嫌いなのに、

その、嫌いなものを、

どんどん好きなっていく自分が、いて、変だ。

役がわたしに乗り移ったのか、

これが、わたしの本当の心なのか、

人を、いろんな角度から、

たくさん好きになってしまって、心が、変だ。

けど、その気持ちを、ストレートに

言葉に表現できない私は、そのまま健在だ。





あと、1日。

ちゃんとお別れできるように、

ぶっとんできます。



また、あした!







No.221 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.25  ラスト二日。 <<07:56


昨夜は、公演後、顔がえらいことになっておりまして、

ブスな顔が、ますますゆがみまして、

どっと、クマができておりました!

今朝は…

少しは収まったようです。(今から修正します!)


いろいろありますね。いろいろ。

こりゃ、もう、スポーツです。

いろんな球が飛んでくる。

それを追って、拾って、拾って、

そのために床やら客席やら、ポールにぶち当たって、

リベロの気分で芝居をしておりました。



「素敵でした」

この一言が、力になります。

昨日も、きれいな女性から、丁寧にご挨拶いただき、

恐れ多く、ただ恥ずかしく、頭を下げるしかありません。

もう、素敵なんて、言葉は、普段のわたしからは程遠く(笑)

普段の私は、ただの野獣ですから。



なんやかんやと、あと2日。

いや、あと2日もある。

4公演、全魂を使い果たして、

光になって消えてしまおうと思います。



後のことは、しりまへん。



今日は一段と冷えるので、あったかあったかで、

いらしてくださいね!






No.220 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.24  3日目、そして本日折り返し。 <<07:54


昨日は、雨の中…いらしてくださいまして、ありがとうございました!!

昨日も、お客様から、いろんな声をかけていただき、うれしく…

「ブログ、楽しみに読ませていただいてます!」との言葉を、頂き(笑)

これは、もう、書くしかないかと。



続けるということは、とてもエネルギーがいります。

続けるということは、いろんな現実にぶちあたる。

「何で?」と思うことがたくさん出てくる。

その「何で?」を少しでも「~だからだ」と理由を明確にしていかなければ

ならないのだけれど、

その、あやふやさ、不明瞭さが、

舞台だったり、人間だったりする。

だから、続ける。

毎日毎日、続ける。

どこまでもどこまでも続ける。

だから、きっと、どこまでもどこまでも行ける気がしている。

終わらない。

"チャレンジ”



失敗しても、成功しても、

何かやらなきゃ、何も変わらない。


次が、傑作。

毎日毎日が、傑作になるように、

わたしの旅は続くのです(笑)



いいなぁ、舞台。

すきだなぁ、舞台。



昔から、そうかなぁと思っていたけれど、

やっぱり、わたしは、茨の道が好きなようです(笑)



今日は、冷えますね…。

あと3日、劇場でお待ちしています。







No.219 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.23  初日・・・そして2日目。 <<00:27


今朝、同居人が再びサウジアラビアへ旅立ちました。

初日、出発前日にもかかわらず、観に来てくださり…

夜、帰宅した私に、

「よかったよ!ホント、よかった!ありがとう!」

と全身で伝えてくれました。

「なんか、いろんなものが、ふっきれた感じ。
 明日、ちゃんと日本を離れられそうだよ。お芝居、続けてね。応援してる」と。




そして、今日、飛び込みで、沖縄の友人の友人がいらしてくださって、

こちらも満面の笑みで、

「よかったです!!!芝居で、初めて涙しました!
 頑張ってください!応援しています!」

と私に、力をくださいました。



「また、是非、お誘いください」



今回、その言葉がたくさん聞こえてきて、

芝居を続けてきた喜びを、かみ締めることができて、

よかったな、役者を続けてきてよかった。


いつもいつも、お客さんが背中を押してくれ、

いつもいつも、友人が、私を包んでくれる。

いつもいつも、仲間が、私をそっと支えてくれていて、

いつもいつも、もっと走れと、ボスが試練を与えてくれる。

そして、いつもいつも、家族が見守ってくれている。




わたしには、大切な人たちがたくさんいるので、

その、たくさんの想いに、

応えていきたい



そして、

より多くの大切な人たちの心を、

支えられる人に、なっていきたいなって……



もう、隠さず、できるだけ素直に、伝えていきたい。



芝居をやるたびに思い、

作品に向き合う時間、思う。



夜が来て、朝が来て、明日は必ずやってくるけど、

何かの間違いで、

明日が来なくても、

後悔が残らぬように

自分の心や、想いを、人に、伝えていこうって。




さぁっ、3日目。

4日間、8公演の初日。

よっしゃっ!!




劇場で、お待ちしております!






No.218 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.20  こいっ! <<22:07


本日、無事、小屋入りっ、しました~!!!!


毎度のことなのですが、

舞台美術、照明、音響……

素敵、素敵、素敵!!!


です。


ありがたや、恐れ多いです。




あとは、キャストが、いや、

特に、わたしが…

しっかり、立つことだけ。




解散後、決起会をかねて、キャスト陣で、がっつり肉を食べに行きました。

韓国食堂!!

食べる食べる食べる!!!

なんだか不思議なメンバーですが、

それぞれがちゃんと立っていて、居て心地よい面子です。

明日は、かなりエネルギーをどばっと、

お客様に届けられるかと思います^^





明日いよいよ開幕です。


初日から、満員御礼です。


今回は、自由席なので、

みなさま、

お早めに、素敵なお席を確保してください!!!



さぁっ、さぁっ、さぁっ。


こいっ、こいっ、こいっ、わたし!!!






No.217 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.19  胸の痛み <<09:32


胸が、えぐられるように、痛い。

最近、ときどき痛い。

そして、昨夜、なぜか、その痛みは最高潮に達した。

足元を奪うほどに。



この痛みは何だろう?

横になってみても、ご飯を食べてみても、治らない。

胸の奥の、心臓が痛いようだ。


疲れ?


……その痛みはとても重くて、ずどーんとしている。

痛くて、重くて、たまらないのに、

カラカラなのだ。何も出来ない。

涙を流すことさえも。



この痛みは何なのだろうと、昨晩ずっと考えていた。

分からず、声を上げた。

自問自答を繰り返し、

深夜、ひたすら鏡の前のわたしとおしゃべりした。




「どうしたの?」
「何があったの?」
「苦しいの?悲しいの?」



答えは、もうわかっていた。

何年も前からわかっていた。

わかっていた答えを、認めるのに、こんなにも時間がかかったんだ……なぁ

答えが出たところで、何も変わることはない。

何かを得ることは、何かを失うことだと知っているから。



後で後悔するくらいなら、そこに行く。

しかし、行けないことがある。

それは、守りたいモノがあるとき。



人生、楽しい短い祭りのよう。

とっても、はかない。



いよいよ、今週から、短い人生の中の、短く楽しい祭りが始まります。

わたしは、この、胸の痛みと共存しながら、

あと一週間、

この役と、共に、生きたいと思います。





ガラ玉の皆様、とってもよかったです!


ありがとうございました!!!















No.216 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.11  OFF(バイト) <<08:06


先日9月9日、

無事、30歳を迎えました。

いよいよ、大台です…(笑)

ええ?まだ30か、と納得いかない声もちらほら聞こえますが、

遠くに住む親友からのメッセージや、

本当に、たくさんのメッセージや、プレゼントを頂き…

さらに稽古場で、みんなでハッピーバースディを歌って頂き…

共演者の与古田が特製チーズケーキを焼いてくれて、

もう、

わたしには、大きすぎる、愛に、

窒息しそうになり、

ただただ恥ずかしく、

どこかに逃避したくなりました!



ありがとうございます。

もう、本当に、

みなさまのおかげです。



私にとって誕生日は、親に感謝する日です。

早速母親に電話をしようと思っていたら、メールが来ました。
私が生まれた時刻に。
どこまでロマンチストなの?ママ?(笑)

その後、父からもメールがあり、

さらに、弟からは、小包が届きました。
さすが我が弟、やりますわぁ。
美容グッズ!
これを買いに行くのは、さぞかし恥ずかしかっただろうに(笑)
そして、何よりも、もらったことのない、手紙が入っていて、
弟の成長が、嬉しく…
もう、あまり、姉ちゃんを泣かせないで。



これからも、どうぞよろしくお願い致します。




幕開けまで、あと一週間になりました。

ラスト一週間で、どこまで行けるか、楽しみです。

みなさま、是非、劇場で、お待ちしております!!!









No.215 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.08  カナシミの森 <<08:24


かなしくて かなしくて かなしい

ただただ、かなしい

なにがなんだかわからないほど かなしい



なにが そんなに かなしいのか

なにに そんなに かなしいのか

なぜ そんなに かなしいのか



わからないまま、森をさ迷う



森にはいろいろな人や動物や景色があって


それぞれに出会うたびに、


ますますかなしくなっていく




【カナシミの森で】


そんな感覚に包まれた、昨日の稽古


今日は 雨


目が はれてる



私の論理を、軽々と感情が超えていき…


かき乱す…立っていられないほど


舞台で何が起きようとしているのか


何が起きるのか…


衝撃作になりそうです。




おじいちゃん、ぶどう届いたよー


みんなにお裾わけしたけんねー


ありがとう!!!













No.214 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.07  秋の気配 <<08:36


去年の暮れに、仲間入りした、梅ノ木は、

すくすく成長し、むくむく大きくなり、

春から初夏にかけ、生い茂っていました…

母に、「植え替えしたほうがいいかね?」

とたずねますと、

「そりゃあんた、盆栽にならんやん」と言われ

確かにそうかと、

盆栽は、大きくしたらいかんのかと、

もう、これは、纏足な感じで育てていかなあかんのやと。

「かわいい子には旅をさせよ」



そして、そのまま放置し、

この夏、この暑さで、葉っぱが、

光合成をしすぎたのか、

栄養分を吸い取られたように、しんなりしてしまいました…




そして今日も、早朝5時半。

いつものように、ベランダへ出ようとドアを開けたとき、

一陣の冷たい風がふわっと入ってきて…

ああ、いよいよ秋だなぁと、

目の前に広がる空の色と、高さと、

肌で感じる空気を吸い込んで、

すっごく嬉しくなりました



四季のある

表情豊かな日本が

すき










No.213 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.09.04  撮影、無事終了。 <<10:39


一昨日、昨日と、

お稽古を、お休みさせていただきまして、

ドラマの撮影に行ってまいりました。




朝早くから夜23時近くまで、ほぼ丸1日。

休憩もほとんどない、缶詰状態です。

スタジオ撮りですが、法廷のシーンだったので、

しかも、裁判官役ということで…

ほぼ無表情、体勢も背筋ピンとした緊張状態でした…

しかし、法廷で繰り広げられる、俳優さんたちの演技を、

まるで舞台を客席ど真ん中で見ているかのように、過ごすことが出来て、

それは、もう、楽しく、

たくさん勉強させていただきました。



スタッフさんの、動きも、いい勉強なりましたし、

数千万はするであろう、カメラを間近に見れて、

ほーほーと関心しっぱなしでした。

メカはやっぱりかっこいい!!!



スタジオ内の、探検も、なかなか、楽しかったです。

いろんな現場が入っていて、

いろんなものづくりが行われてるんだなと、

ものを作る現場は居て楽しい。



さて、明日から舞台の稽古です。

遅れを取り戻さないと。

また、新しい空気を取り込んで、

活かして生きたいと思います!

「END OF THE WORLD」

好ご期待☆













No.212 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
 Home