うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

web拍手

2010.06.23  トキガキタ <<09:05


いよいよ、来たなといった感じです



後回しにしていたことへ・・・向き合うときがきたようです



今までは、頭の片隅にはあっても・・・



それほど重要ではないと、どこかで思っていたこと



いろいろなことを精査していく中で、



いよいよこいつらと向き合うときがきたようだと、



こいつらしか、向き合うものがないなと、



わたしが前に進むには、これらを克服することが必要なんだと



「ときがくる」とはこういうことを言うのかと・・・



登頂したときに見える景色は、



それはそれは私が今まで一度も見たこともないような、



すばらしい景色だろうということを肌で感じられるので、



苦しみも、楽しみなのです












No.202 / 見つめる。 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.06.15  ひとり反省会、ひとり打ち上げと肉。 <<10:10


「MIMICRY」2週間、全14公演、無事に終了しました

たくさんのご来場、ありがとうございました。




当日飛び込みで来てくれた後輩たち、事務所のメンバーに感謝です。


ということで、
早々と昨日から、みっちり働いております。
そこで、いつもお世話になっている、姐さんがいるのですけれど、
かなりガツンとどんっと、課題を山積みされまして・・・
もう、それはごもっともだなと。

一人反省会モードに突入しました。


今回の公演で、
たくさんのことを勉強させていただき、それはそれは
わたしの血や骨になりました。
そして、役者として、千秋楽まで全力投球したことも、間違いないです。
でも、それでも、もしかしたら、
もっと、学べたかもしれない。
もっと、違った形があったかもしれない。
そんな想いの後悔が、あふれてきたのは事実です。


「上村さんが、もし、このことを5年前に理解して、そうやって生きていたら、
もしかしたら、ここにはいないかもしれないね」

彼女は言いました。


そしてそれは、幼くして親や先生、
大人になってからは、友澤さんや事務所の先輩、同期の仲間たちにに言われてきた・・・ことで・・・
それが、やっと、理解できるようになってきたみたいです。

やっと、なのだなぁと。
やっとここまでこれたのだなぁと。

何年も何十年も、見守ってくださったなぁと。


いろんな想いや、いろんな過去がよみがえってきて、
それはそれは、ひとり打ち上げをしなければならないほどの
大きな感情に包まれていました・・・


姐さんが、その打ち上げに付き合ってくださり、
さらにご馳走にもなって・・・
閉店まで、二人で肉を食べていました。


これからの未来を描きながら・・・


これからの困難も、
全部、希望に変えていける力を、
たくさんもらった気がしています。



「たくさんの恩返しをしていきたい」

それが私の、今の、夢です




応援してくださる、すべての皆様へ・・・

ありがとうございます。

これからも、宜しくお願い致します。














No.201 / 見つめる。 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.06.13  いよいよ千穐楽。 <<08:29


初の2週間公演を終えようとしています。

いまの心境?

そうですね、1週間公演では見えなかったことが見えてきました。

それは自信にもつながり、それは甘さにもつながり・・・

これからの、作品に取り組む姿勢の新たな視点を頂いたような気持ちです。



一週間を終えたあたりに・・・

このままあと一週間、この役を続けられるのか・・・という思いがよぎりました。

こんなことは初めてです。

それでも、後半・・・毎日毎日、役と向き合うことができました。

毎日、新しい気持ちで。

飽きることのない遊び。

飽きっぽい私の、唯一、永遠に続けられるであろう遊び。

そんな時間の中にいました。



ラスト1回。

すべての思いを、客席に、劇場に、置いてこようと思います。










No.200 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.06.11  お天等様に恵まれる <<12:18


6月だというのに、1日も雨に降られていない、今回の公演。

2週間も公演をしているのに、こういうことは初めてだ。

1週間でも、必ず2日くらいは降る。

ということで、カールが決まる!

毎日にっこり舞台に立てています。



いよいよ終盤戦。



「もっと外に出た方がいいよ」と、友人から言われました。

もっと外に・・・

今回外部の公演に出させてもらうのは、2回目。

出ないのではなく、出れないということだけなのですが(笑)

「もっと外で芝居をしたらいいよ」

この言葉が、なんだか引っかかっています。



今回、50名以上ものお客さんが、いらしてくださっているのですが、

しかも、皆さん、一人ずつなので・・・

50名、みなさん、私とつながってくれている人たちなのです・・・。

いやー、それが私には、とてつもなくすごいことに思えて・・・

つながっていてくれている人たちに、感謝をしながら・・・

もっと、ちゃんと、つながっていきたいなと。

もっと、輪を広げていけたらいいなと。

そのために・・・

きちんと、これからのわたしの行き先を、しっかり決めないといけないなと。

責任と、希望、それから・・・夢。




たくさんの夢を・・・抱えて・・・

お天等様のように、惜しみなく、そこに、ありたい。




ラスト、4公演。








No.199 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.06.10  あきやすい性格について <<10:59


わたしは、非常に飽きっぽい性格である。

基本いつも同じということに、耐えられない。

締め付けられればられるほど、うまく生きることができない。

そんなわたしとつきあうわたし。

そんなわたしを、うまく泳がせて上げるわたしがいる。




そんな飽きっぽい性格は、もちろん演技にも影響する。

毎回何かかやろうとして、時には宝をつかみ、時に撃沈する。

毎回毎回、心が震える。

何かをつかむために、覚悟を決める。

失敗を恐れていたら、進歩はなくて、

でも、失敗はまぎれもなく失敗でしかなくて・・・

それは、悔しいほどによくわかっています。

しかし、この飽きっぽいわたしの性格は、

果てしなく・・・失敗を・・・いえ次を・・・その先を望むのです。



そういうとき、もう一人の私が・・・

その場に納まっていたら、0点。

今日-10点、明日+0.3点・・・でも、最後の最後に+になってればいいじゃないか。

0点は、いくつかさねても0点よ。



なかなかいいことを言うじゃないか、わたし。

ということで、結局あきやすい性格のわたしが、勝ってしまうのですが、

もうひとりの相方のおかげで、暴走が少し緩和されるのです。



いいお天気。


いよいよあと4日。5公演!









No.196 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.06.09  なるほど <<00:38


後半戦初日、終了です。



なるほどね、なるほどなるほど。

今日、また発見しました。




今日も(もう昨日ですが)、たくさんのT1のメンバーが忙しい中、来てくれました。

本当にありがとうございます。

こころが、ほぐれるのです・・・。

毎日毎日、全力なのですが、やはり悔しい思いが残ります。

全力を尽くしても、到達できない場所がある。

その場所に、私は行きたくて、

しかしそこは、到達すればまた逃げていく・・・

永遠にたどり着くことができない場所。

たどり着ける時は、お芝居の神様が降りてきているくらいの確率の場所。

でも、わたしは、行きたいところへ行く。

絶対いく。



過去に一度、違う公演なのですが、神が降りてきた日がありました。
あ、これが神が降りてるというのだな、とはっきりと認識しました。
そして実は、これには序章として、【予感】があるものなのです・・・。
ある種奇跡のようなものです。


今の私には、この奇跡がなぜ起きるのか説明できないのですが、
いつも、毎日、神が降りてくるようになりたいなと、
これから、この奇跡が起きるまでの道筋を、分析していきたいと思っています。
あ、でも、毎回だったら、奇跡とは言わないのか(笑)


さて、残り6公演。


今日の発見を、明日に活かしていきたいと思います!










No.195 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.06.08  今日から後半戦スタートです☆ <<08:35


雨になりそうな、お天気模様・・・
嵐の予感??
いえ、妖怪日和です☆


日曜日、月曜日と、すっかり人に戻り、
リフレッシュさせていただきました!

体調は絶好調です。

さて、後半戦突入・・・


【前半戦の感想】
多くの方に観に来ていただき・・・
たくさんの方に支えられているのだなぁと、
感謝の気持ちでいっぱいです。
これから、わたしができる恩返しを・・・していきたいと思っています・・・


ありがとうございます。


様々な感想も、ありがとうございます。
私とは全く別の視点や感覚で、作品を見ていただいているようで、
はっと驚かされたり、気づかされたり・・・
わたしが見えていない部分が、たくさんあることを知りました。



自分を偽ることを覚えました。

同時に、自分にとって心安らぐ場所もみつけました。

大人として生きていくこと。

仮面をつけたり、はずしたり・・・

時々、自分が嘘をついているのか嘘をついていないのかわからなくなる瞬間があります。

でも、戻れる。

私を素に戻してくれる人の隣へ行ったとき、

私は、すっと私になっている。

素直な私は、健在なことにニッコリ。

「あ、今、素直」だと思えることに驚き。

その変化は、今現在、私の身体七不思議です。




今回の舞台、普段のT1では、決して得ることの出来なかったものを
得ることができました。
これは、私の今後にとって、大きな財産になっていくだろうと、今、思います。
この財産を、必ず、成長させて、活かしていくぞと、思っています。



よっしゃ。って感じです!!!



目指せ、怪優っ。


残り7公演☆









No.194 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.06.04  2分の1 <<08:59


なぜ、自分のお客さんは、
MY演技エリア側の席に座るのか、について、考えてみた。



例えば自分が自由席の劇場に行ったとして、どこに座るのか。

まず、時間たっぷり開場時に行った時。
ほぼ席が空いているので、そのときは、センターではない、
ややセンターあたりの、
やや、遠慮がちな後方の席を選ぶ。
そのときに、右側に人が集中していたら左側の席に
逆だったら、逆の席に座る。
(私は、バランスをもって、人と間隔をあけるのが癖である)

とすると、おそらく、次々にやってきたお客さんたちが、
例えば奇数と偶数のように、そういう間隔を持ってやってきてることになる。
奇数派なのか、偶数派なのかはわからないのですが・・・
おそらく、仲間なのだなぁと。
同じ、テンポや空気、場所を選ぶような、仲間なのかなぁと。
そう、類は友を呼ぶ。


というのも、全部わたしが勝手に考えた
しかも、わたししか考えないことなので、なんの合理性もありませんが・・・


みなさん、今回は、自由席なので、
どうぞ、堪能できる席を引き当ててください。

2分の1の確率で、わたしとの相性が占えます(笑)


そして、早めにいらして、ゆったり席を確保してくださいね。


残り11公演!!!















No.193 / にちじょう / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.06.03  6月の晴れに <<14:17


6月に入り、晴天が続いております。

「雨」が降らないのが、素敵です。

「雨」は今回天敵です。



昨夜の公演の前、妙にヘアースタイルが決まったので、

よっしゃーと思いました!

そんな小さなことにも、実は元気をもらえるんです(笑)



昨夜は、T1のメンバー第一陣が応援に来てくださいまして・・・

しかも、真正面に居たようで・・・

びっくりしました。

は、恥ずかしい・・・

まさか、こんな正面で見ているとは思わなかったので(笑)



元気をいただきました。

たくさん。たくさん。おなかいっぱい。

心休まるひと時を、ありがとうございました。



今日も相変わらずのいい天気で、

先ほどゆるりとお洗濯モノを干してみました。

風に気持ちよくそよいでいます。

お部屋中を、六月のからっとした涼しい空気にして、

相変わらず、年中吊っぱなしの風鈴の音を聞いています・・・

静かに、豊かに

今日もまた、新しい風を起こすパワーを、溜めています

いろいろ考えて、

また捨てて、考え直して、

何度も、何度でも

間違ったら、また、1からやり直せばいい。

最終的に、いろいろ、回り道をしても、

自分の信じる道を行ければいい。



ふふふ

残り、12公演。




No.192 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2010.06.01  初日あけました!!!! <<23:10


初日、あけましたぁ~




はい。

はいっ、はいっ。

はーい!!!




(笑)

強烈

賛否両論


です。

はい。

そんな感じです。

今日は、対極の感想をいただきました。

それぞれの感じ方、見方があるから・・・

今を生きる、あなたに、どう、響くのか・・・

たくさんのご感想、お待ちしております。



劇場で体感していただけたら・・・うれしいです


強烈です。

普通ぢゃありません。これは。

ある意味、出会いです。この世界は。

「不条理」な世界。


この出会いが、あなたに、どう、刻まれるか・・・

もう・・・覚悟して来ていただけたらと思っています(笑)



初日、お疲れ様でした。
本日の幕開けを見守ってくださったお客様、
ありがとうございました。

それから、
これから10日間のお祭りを共にするキャストの皆さん、
縁の下の力持ち、舞台を支え続けてくれているスタッフの皆様・・・
ありがとうございます。


残りの13公演、よろしくお願いいたします。




さぁ、

暴れますよ(笑)


わたし、妖怪ですから。


劇場でお待ちしております。







No.191 / 舞台 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。