FC2ブログ


うえむらきみよの 君とタユタウ 
スキなものはスキ、キライなものはキライ。でも、中庸もいいかなって想う、最近。


プロフィール


kimi

Author:kimi
私が私を見つけたとき、
私は生まれて初めて 
思いっきり空を飛べる気がしていて       

「ワタシ革命」

今 
私は 
その日を 
楽しみに生きてます



最近の記事




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2019.01.28  引っ越し作業‼️ <<10:53


新年、あけましておめでとうございます。

2019年明けたら、
10年働いたんだから、少しぐらい無職を楽しむ予定でしたが、
退職した日に次の仕事が入っており、
その日から怒涛のごとくこちらの職場にお世話になる流れになってしまいました。

そして、今引っ越しを任されています。
なんだかな。
運命とは、自分で決めるものじゃないのかもしれないと。
決めてるようで、決まっているものなのかもしれないと。

その、決まってると思われる道を、探し出していく旅が人生かもしれないなと。

10年間働いた職場の記憶が、もうわずか20日で忘れようとしています。
でも、一緒に働いた仲間たちの記憶だけは、いつでも思い出せます。

人は、本当に宝物。

これからもたくさんの宝物の出会っていく。



3月、舞台に立ちます。

久々に暴れたいとおもいます。
お時間ございましたら、目撃しにきてください。

ご案内いたしますので、しばしお待ちくださいませ。


全国のうえむらファンの皆さま、
本年もよろしくお願いいたします。


2019 1 28 上村公臣代


No.390 / にちじょう / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2018.12.24  占いに行ったり、コンペに行ったり、面接に行ったり・・・ <<20:59


昨日・・・冬の花火を鑑賞しました・・・

空がとにかく澄んでいて、夏とは一味違う光の広がり方をしていました。

温度で光の広がり方や、光り方が変わるのかもしれない・・・


20181224202944a06.jpeg



怒涛の日々も終盤戦。
そろそろ年賀状にも取り掛からなければならないなと思いつつ・・・

占いに行ったり、コンペに行ったりしております。

人生初の占い。
知り合いにあたるといわれ、人生の節目に来ている私は、行ってみようかなと思い門をたたきました。
ですが・・・
感想といたしましては、
“合う合わないがある(だって人間だもの)”
そして、今回私が訪ねた場所と私は、相性がよくなかったなと思います。
しかし、占いの方の能力は、本物だと思いました。(当たってはいないのだけど)
そういう、目にみえないものを動かす力を持っている人はいるだろうなと。
それははっきり信じられました。
そして、私は占いに向いていないかもしれない・・・とも思いました。

また、機会があれば行ってみたいとは思いますが、
しばらくはいいかなぁ。


なんだかんだ、12月はいろいろこんがらがってしまった月となりました。
人間だもの。
だけど、ねぇ・・・何もいわない、何もしないのはどうなのかな?
人間なのに。
だけど、ねぇ・・・それを察しろと言われればやりますよ?
人間だもの。
だけど、ねぇ・・・本当にそれでいいのかしら?

なんて考えておりました。


でも、そんなタイミングで「ご縁を大切に」なんてメールが送られてきたものだから。

また考えます、私は・・・


さてさて、今年も残り1週間。
早いです!
早いですが、走り切ります。


本年も、暖かく見守ってくださりありがとうございました。

皆様も、体調等崩されませんよう、
年末年始、お元気にお過ごしください!


2018/12/24   上村公臣代























No.389 / にちじょう / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2018.11.22  入稿!!! <<01:44


今年も無事に書き終わりました。
今年からはネットでの応募になったので、郵便局に駆けつける風物詩もなくなってしまいました・・・。
今年はたまたま、今日これから宮崎に発つのでちょうどよかったのですが・・・

なんだかな、なんだか。
便利ですよ、インターネット。
ちゃちゃっと終わります。郵送費もかかりませんし、訂正があればそれもちゃちゃっと修正できます。

何度も何度も見直して、印刷かけて・・・あーしまったーとか。
そういうたぐいのわずらわしさがなくなってしまったのは、少しさびしいものではありますね。

しかし便利です。ありがとう。インターネット。
おかげでこの日程にもかかわらず、余裕を持って提出できました。


今年は・・・
20回は書き直しをしました。
こんなに書き直したのは初めてで・・・
これくらいいつも書き直せよ!と本当に心のそこから思いました。

これだけ書き直すと、とっても気持ちがいいです。

第一稿でポンっと出てきた世界観も、今年は当たり年でした。
そこから推敲を重ね、友人たちにも知恵をかり・・・
大満足!といった出来になりました。


そして、今、とっても恋がしたくなっています。

きっと今、物語の人物たちが私の中でうごめいているからでしょう。

その残像が消えないうちに、少しでも扉をあけてみようか・・・




さて次は発表会に向けて準備!

その前にゴルフ!!!

宮崎にいってきます。


20181118111929da3.jpeg








No.388 / にちじょう / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2018.10.19  巡る巡る。 <<19:51


またまた更新が遅れました・・・

うえむら、元気に生息しております!!

すっかり・・・冬の気配が致します今日この頃・・・

すっかり衣替えも終わりまして・・・
すっかり靴のお手入れも終わりまして・・・
ああ、やっぱり私は靴が好きだなぁとか考えつつ、

少しずつではありますが、自分の時間を取り戻しつつあります。
楽しいです。

そんな中・・・
自分はまた、すっかり変わってしまったなと思う事がありまして・・・

昔は、とにかく何か思いついたら、メモ。
アイディアとか、考えとか、何か何かある度メモメモメモ。
紙とペンが必須な人でした。

今も、紙とペンは常に持ち歩いているのですが・・・
湧き上がってくるアイディアや思考を・・・
今ここに、表現したくない!みたいな欲求にかられています。
まだ、吐き出したくない。
まだ、まだ温めたい・・・

今、メモせずにいたら、もしかしたら、忘れてしまうかもしれない。
もう二度と思いだせないかもしれない・・・
そんなことを思いを巡り巡らせながらも・・・
書かない!
まだ・・・書きたくない!

みたいなことをしています。

ひそかに温めていた方が、どんどん膨らむことを覚えてしまったからかもしれません。
そして、どうしても表現したい事は、何日たっても何カ月たっても、
ずっと、秘かに私の傍にいる。
そして、事あるごとに、私を揺らし続ける・・・

巡る巡る。

それは、何事も同じなのかもしれない。
人も、出来事も、想いも。
出来ごとの大小や、時間の長さではなく、忘れてしまう事は忘れてしまう。
でも、忘れらない人は、忘れられない。


本当の好きを、発掘できそうな予感!


執筆の季節が、やってきました。


やるどー






No.387 / にちじょう / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

web拍手

2018.09.16  2018年は何かが…終わり、何かが始まる年なのかもしれない。 <<20:49


すっかり秋めく空気の中、気づけば9月も下旬に突入です。

ものすごいスピードで毎日が過ぎています。

やらなければならない事を山ほど抱えながら、毎日を過ごしています。

その中でも新たな展開へのお誘いを頂くことが出来ました。



半年後、仕事や環境が大きく変化していきます。

10年の節目です。



初めのころは、「そろそろ新たな道へと行く時期なのだ」と、ただふわっと思っていたのですが、

いろいろな場面で何かに出会うたびに、

だんだんと「私はこの道に行くのだな」という確信に変わっていきました。


いろんなものとお別れです。
好きな事とも、嫌いな事とも。
好きな人とも、嫌いな人とも。


何とお別れすることになるのか、そして新しく何と出会って行くのか…


今思うのは、
時の流れに身を任せて行きたいと思います。


ああ、どんな選択をしようが、「私の人生」にしていきたい!















No.386 / にちじょう / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

web拍手
 Home Next>>